So-net無料ブログ作成
検索選択

宮城 温泉と野球の旅 その6 [旅行]

間が開いてしまいました。

 美味しい朝ご飯とお土産のパン(おやつにどうぞって)をいただき、バスで仙台へ。

ええ、切符は買い直しですよっ[バッド(下向き矢印)]

バスが来るまで、前の店を眺めていたら、乗り遅れそうになりましたが、
無事乗車[バス]

向かった先は、昨日に引き続き宮城クリネックススタジアムです。

楽天×ソフトバンク戦

今日もピンクの楽天ファンクラブユニフォームを着ます。(写真なし)

miyagi-24.jpg
miyagi-26.jpg

しかし今日は天気が・・・
miyagi-25.jpg

途中で雨が降ってくるし、試合は延長だし[あせあせ(飛び散る汗)]

結局楽天は負け[ふらふら]

 ところで仙台に住む妹に朝連絡しました。
怒られました[たらーっ(汗)]
なんで、温泉[いい気分(温泉)]とか誘ってくれへんねん[ちっ(怒った顔)]て。

ごめんね[ふらふら]
誘えば良かったよー

 妹夫婦とおっしゃれーなお店でご飯。
お洒落すぎて写真とりそびれる。。。。[カメラ]

近すぎると多少うっとおしいこともある(お互い)妹ですが、離れると寂しいもんね。
これからも仲良くいましょう。妹よ。

 気持ち良く酔っぱらってホテルへ。

即寝[眠い(睡眠)]

朝一、空港へ
miyagi-27.jpg

今度は妹も誘うよ。
来ることあるんかなあ??

宮城 温泉と野球の旅 その5 [旅行]

 この旅館「大忠」というところだったんですが、
浴衣の柄。
miyagi-29.jpg
じーっと見てるとだんだん

 「忠犬」ってみえてきませんか?

ま、どーでもいい話なんですけど、ちょっとおもしろくて。

女性には沢山の種類から選んで、浴衣を貸してもらえます。
100626_2129~01.jpg

こんなのにしました。

着るのに大汗をかきました。
浴衣ぐらい1人で着られないとあきませんねえ[あせあせ(飛び散る汗)]

ベッドもものすごーい気持ちのよいクッションの効き具合。
低反発マットかな?
連れて帰りたかったです。

さて朝も温泉に入り、朝ご飯。
miyagi-21.jpg

このほかにも色々。
miyagi-22.jpg
デザートは杏仁豆腐。
ハワイのコナコーヒー

 天気はじっとり曇り。
夜中に雨が降ったのね。

さて野球はやるのかしら?

荷物を片づけながら、行きに買ったバスの回数券を探したら。。。。ない?

なぜ、ない??

どこを探しても。。。。ない????!!!!


 ああ、やはり帰りの分なんて、買うんじゃなかったよう[もうやだ~(悲しい顔)]

せっかく良いことをしたのに(落とし物をちゃんと届けた)、普段の行いの悪さは
カバーしきれなかったようです。

宮城 温泉と野球の旅 その4 [旅行]

食事の時間ぎりぎりまで、温泉に入りましょう。

ここには男女別のお湯のほかに、2つの貸し切り風呂もあります。

部屋数が少ないので、こんなぎりぎりに温泉に入っている私たちは
どこでも貸し切り状態。
miyagi-10.jpg
miyagi-20'.jpg
ちっちゃくちっちゃく。。。。。。ヌード??!!!!
いいのか、こんなん載せて???



えー、気を取り直して、お食事に参りましょう。

miyagi-11.jpg
季節の前菜 蔵王仕立て←これだけで大満足
miyagi-12.jpg
本格ガスパッチョ←もう大好き
miyagi-13.jpg
2種のアスパラと新鮮蔵王野菜サラダ←梅ドレッシングです
miyagi-14.jpg
きのことタケノコの包み揚げ←半熟卵が入っていて、がぶって下から食べます
miyagi-15.jpg
お口直しのシャーベット←揚げ物の後に必須
miyagi-28.jpg
焼き物←黒毛和牛最高ランクA5の仙台牛!あまりのすごさに、牛タンの写真を忘れました
miyagi-17.jpg
本日のお煮物 あさり真丈←グリンピースの餡がトロトロです。
miyagi-18.jpg
お食事←桜エビと新生姜の炊き込みご飯を手巻き寿司風に。
仙台味噌のお味噌汁とお漬け物も付いてます。

この辺で、お腹が力尽きる私・・・・

しかーし!
miyagi-19.jpg
水菓子←自家製抹茶のブリュレと濃厚ショコラムース+私はほうじ茶をセレクト

ううう。。。美味しい(泣)

そんな贅沢なお食事でありました。
miyagi-16.jpg

もちろん、たんまり飲んでます。

これにプラスして「ご自由にどうぞ」って田舎のおばんさいもあったんですよー

宮城 温泉と野球の旅 その3 [旅行]

 今から向かうのは 遠刈田温泉 というところです。

仙台から長距離バスで1時間ぐらい。片道1200円ナリ。
ただし往復券を買うと、往復1700円になります。

でもどこで切符売ってるかわからへんし、まあええか、とバスを待ちます。
結構ギリギリについたつもりだったんだけど、バス遅れてます。

フルーツ畑らしき道をのんびり1時間。

ん?座席に見たことがないカードケースがある。
誰の?

前の人の落とし物らしい。
中には現金とカードが何枚か。

どうやら落とし主は中国系アメリカ人と思われる。
しかも学生さん。
ペンシルバニア大学のIDパスとか入ってる。
これは大変!

でも長距離バスでどうしようもないので、降りるときに運転手さんに渡しました。

で、切符は往復券を買えてメデタシメデタシだったんだけどなー・・・
続きは後ほど。


 さて宿にチェックイン。

ウェルカムドリンクサービスあります。

「温かいのは、レモンティーと梅昆布茶、冷たいのはウーロン茶かビール」

なんちゅう-偏ったセレクト??
と思いつつ、ビールを頂きました。うふ。

多分古い旅館を改装したのでしょうが、とても良い感じのリニューアル。
ちっさな図書スペースやら、自由に借りれるDVDやらもあります。

まずは、近所を散策するかな。

とはいえ、夕方だし、唯一見られそうな「こけし博物館」も閉まってます。
ま、橋にいるこけしだけでも。
miyagi-07.jpg

温泉神社にて。
miyagi-08.jpg

植物に囲まれた郵便ポストが可愛い
miyagi-09.jpg

宮城 温泉と野球の旅 その2 [旅行]

クリネックススタジアム宮城
miyagi-03.jpg
miyagi-04.jpg
miyagi-05.jpg
あ、カラスコ!
miyagi-06.jpg
ブラウンJr. だったかな?

 ファンクラブのケータイ無料会員と、2000円のレディース会員になって乗り込みます(笑)

だって無料会員になったら、ケータイを差し出すだけで、ブラウン監督手ぬぐいもらえますし、
レディース会員は2000円だけど、球場に行けば、ピンクユニフォームと、
球場で使える1000円分の金券が付いてきます。

球場に行かないと、なーんの特典もないけど、行くとめっちゃお得なのが楽天ファンクラブなのでした。

 しかもファンクラブウィークだったため、色々もらえます。

しかしいちいちケータイを差し出し「ピッ」としてもらったり、ひじょーに時間がかかる。
時間に余裕を持って出かけましょう。

 あ、本来は明日見るはずだったんですが、どうも明日は雨らしい。
じゃあ、野球みられへんやん、と今日も観ることに。
連日になるかもしれんけど、まあいいやんね。

バスの時間があるので、途中までしか観られないけど。

チケットは外野ペアシートにしてみます。
楽天のチケットの価格は変動制です。
平日は安く、土日祝日は高くなります。

今日は高い日です。残念ながら。
でも外野ペアシートは4800円。
椅子も広く、真ん中にテーブルもあって、荷物も置けて、かなりいいです。
ホームページのチケットのところに、この席が紹介されているのですが、
オープン戦とかの時に撮った写真なのか、みんなものすごい防寒で写っているのが
とても楽天らしい(^^;)
ちなみに普通の外野だったら、無料会員でも1人200円ぐらい割引があったもよう。
行くなら、この会員にはなっておいたほうが断然お得ですね。

 イニングごとに色々キャラクターが走ったり、子どもが踊ったり、サービス精神抜群です。
いかにも地元密着っていった感じ。

 しかし仙台なのに、今日の蒸し暑さはたまりません。。。
試合も膠着してて、イマイチ盛り上がりに欠く展開。

結局楽天1点ビハインドの5回あたりで時間切れ。

仙台駅前のバス乗り場にむかいました。
あ、タクシーを止めようとしたら、誘導してたおっちゃんに怒られました。
タクシー乗り場に行けと。

タクシー乗り場あったんだね。でも遠い(また走る、大汗)

宮城 温泉と野球の旅 その1 [旅行]

 常磐線関東方面からえっちらおっちら仙台へ。

前日も飲み過ぎていたし、朝食べる暇も無く列車に乗ったら、途中からお腹空いてきた。

 茨城って何あるとこ?

 福島は?

関西には馴染みの薄い土地を通るので、そんな会話も飽きた頃。

やっと仙台到着。

miyagi-01.jpgmiyagi-02.jpg

おすし~~♪

仙台の駅ナカには、「牛タン通り・お寿司通り」があるのだ。

しかもちゃんとしたお店が何軒も連なっている。

お昼時で、しかもキャンペーン中だったらしく、大混雑。
牛タン店は並んでいて、時間がかかりそうだったので、一番奥のお寿司屋さんへ。

頼んだのが上の2つ。

これにお味噌汁と茶碗蒸しも付いてます。

しかしねえ、前に塩竈に行った時もそうだったんだけど、出てくるの遅い遅い。

これ、仙台時間??

 ま、それを吹き飛ばすボリュームとおいしさで大満足でした。

この漬け丼なんて、掘っても掘ってもお刺身が出てくる。
どんだけー?!とちょっと古くなったギャグを飛ばしたいくらいに。

お腹いっぱいになったところで、向かった先は。。。。

広島に行ってみた7 [旅行]

次の日は、昼までしか時間がなかったので、急いで大和記念館と、海のくじら記念館へ。

2008-04-05-26.jpg
うみのくじら
これは本物の潜水艦に入れるのです。

2008-04-05-27.jpg
呉は軍港として有名でした。

2008-04-05-28.jpg
戦艦大和の1/10?モデル

2008-04-05-29.jpg
上から見たらこんなの。

2008-04-05-30.jpg
宇宙服を着てみました。

さてこれで広島旅行おしまい。



広島に行ってみた6 [旅行]

すっかり夜になってしまった球場を後に、呉へ。

2008-04-05-25.jpg

夜ご飯を食べに町をさまよいますが、お目当ての屋台はどこも満員。
しかたなく、まず、呉風お好み焼きを食べました。

2008-04-05-19.jpg
細麺でGOOD!

続いて、屋台が空いてきたので、そちらへ。
イタリアンの屋台です。

2008-04-05-24.jpg

2008-04-05-21.jpg
2008-04-05-22.jpg
2008-04-05-23.jpg
2008-04-05-20.jpg

こうやって呉の夜は更けていくのでした。

朝のお散歩 その8 [旅行]


空港までのバスの中から。
鬼サンはシャッターの中に収まっておりました。
カメラを構える私が窓に映ってますな。

「飛行機がぎりぎりなんで、少し急いでいただければ」と伝えてもらって居たはずなんだけど、バスの運転手のおじさんは、そんなことつゆ知らず、と言った趣。
仕方ないなあ。

帰りの飛行機の窓から。
ずっと快晴の3日かんでした。

さーて、秋はお仕事だっ!


朝のお散歩 その7 [旅行]

お散歩から帰って、そのまま朝ご飯。

こ、これ、朝ご飯?!
写真に入りきれない。お皿に手が届かない。。。

ホテルの外観はこんなところです。
名前はあえて書きません。ヒントは登別ってことだけで。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。