So-net無料ブログ作成

Vo.29 朝のアムスとゴッホ美術館 [クリスマスマルクト2014]

「旅行記、ひっぱりすぎや」と言われたので、ここからはできるだけさくっと行きたいです。
が、写真がまだリサイズできてないので、まだ今日はちょっと引っ張ります。

朝8時半のアムステルダム。
ゴッホ美術館は9時オープン、夜も確か20時ぐらいまでだったかと。
さすがは人気スポットです。

朝の8時半のアムスはまだ暗いです。
6-001.jpg

写真は多少明るく写ってますね。
自転車が多いオランダならではの信号。

朝ご飯は当然付いていないホテルなので、カフェ(コーヒーショップではないです。それだとコカインやるとこになっちゃうので、要注意!)を探しましたが、なかなか開いてなくて。

なんとか見つけたベーグルのお店。
オーガニック素材のお店で、温かいBLTサンド、なかなか美味しかったです。
6-004.jpg

6-003.jpg
やっぱり金色っぽい街だなあ。

6-002.jpg
ここも美術館だったような。

6-005.jpg
トラムの線路。

まだそれほど混雑していないゴッホ美術館に行けました!
ひまわりは一種類しかないのね。ここにも。

ここは撮影NGだったような気がしたので、中の写真はないです。
浮世絵に影響された絵や、明暗の対比が感じられる並び。
数多くの自画像。
時代時代によって大きく変化するゴッホの心の葛藤が、
美術にそれほど詳しくない私でもわかるようでした。

6-006.jpg
外壁のひまわり畑。

やっぱり駆け足の美術館巡り。

続いてはお隣、ベルギーへGO!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。